明日(4/22)からは食べ過ぎに注意!

熊本地震の前震から1週間程経ちますが、未だに大きな余震が続き住民の皆様は大変不安な毎日を過ごされていることと思います。

看護師時代にかなり可愛がってもらっていた先輩が現在熊本に住んでいるので、先日連絡してみました。

実は、地震直後は色んなメールがきて対応も大変だろうし、もし何かあったら何て声をかければいいのかわからないと思いなかなか連絡がとれずにいたのですが、勇気をだして連絡してみました。

熊本の様子を聞いてみると、自宅は瓦が落ちたり、壁にひびが入ったようですが家族は皆無事とのことで一安心しました。

看護師時代と同じようにとても明るく元気に対応してくれて、自宅の事など地震が落ち着いてもこれからが大変なのにとても前向きで、逆に私が元気をもらった気がしました。

ただ、余震が続いていて夜中は不安なので、まだまだ車中泊をしているようです。まだ9か月の子供もいて毎日大変そうですが、一日でも早く今までの生活に戻れることを願うばかりです。

現在の私は妊婦ということもあって、実際にボランティアなどで直接熊本の被災者の方々の力になることはできませんが、私にできる支援をこれからも続けていき、私自身も被災者の方々に負けないように前を向いて1日1日を大切に頑張っていかなければと思っています。


さて、明日からは年に4回ある消化器の毒出し時期になります。

今年の立夏は5/5(木)ですので、その2週間前から立夏までを今年2回目となる消化器の毒が出やすい時期だと冷えとり健康法ではいわれています。

消化器の毒出し時期(2回目):4/22(金)~5/5(木)頃の約2週間

何度もお伝えしていると思いますが、年に4回毒出しがある消化器(胃)は、どれだけ食べ過ぎが体の健康(冷え)に悪影響を及ぼすかが分かりますよね(☆☆)!!

できればこの時期は出来る限り消化器を休ませてあげる事が大事なんです。

『消化器を休めるってどういうこと?』と思われた方も多いと思いますが、一番の方法は『お腹を空かせてあげること』です。

後、消化器を休める事も大事ですが、それ以外にも足元の冷えとりをして自然治癒力をしっかり高めることも重要です。

でも、分かっていてもついつい食べ過ぎてしまう事って沢山ありますよね

私も妊婦になり食べづわりということもあって着実に体重を増やし続けております(´Д`ι)アセアセ

私的には、『食べたい時は食べて、抑える時は抑える』な考えで良いと思っています。物事をあまり堅苦しく考え過ぎてもいいことはありません。

また、ストレスにもなってきますので、余計に体を冷やす原因になります。

食べ過ぎた日は半身浴を普段より長めにして毒を出すように心がけたり、靴下の枚数を増やしたり、次の食事量を減らしたりと色々工夫してみて下さい。

出来る事を、出来る範囲で行って頂ければと思いますο(*´˘`*)ο

めりはりをつけて冷えとりを心がけてみましょうd(*ゝωб*)ふぁいとぉ~☆

【冷えとり健康法の基本】

  1. 足元を温める!
  2. 半身浴をしっかりする!
  3. 食べ過ぎに注意!
    です。

【春におすすめの冷えとりアイテム】

  1. 野蚕こだわりセット
    ※靴下は足元が温かいと感じるまで枚数で履くことをおすすめします。
  2. 冷えとり(シルク&コットン)レギンス※リブタイプ
  3. シルクコットン腹巻

暖かさや体調の変化は個人差がありますので無理のない程度にご自分のペースでお試し下さい。

logo2

//www.silk-seikatsu.com/


よろしければこちらのクリックをお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする