【新商品】繰り返し洗って使える “マスクカバー” について

みなさん。こんにちは。

本日は  繰り返し洗って使える “マスクカバー” 【2枚入り】についてご案内させていただきます。

カバーマスク

マスク不足の中、少しでも早くご案内したかったのですがようやく販売できる段階までこぎつけれました。

さて、本日より販売させていただきますこの『繰り返し洗って使える “マスクカバー” 【2枚入り】』は「靴下産業より垣根を越えて何か社会貢献はできないものか」という強い思いから、今回新たに普段は当店の靴下を編み上げて頂いている工場の社長さんと一緒になってようやく販売できる段階までこぎつけれました。
※他にも数アイテムを販売に向け現在進めておりますので今しばらくお待ちください。

●使い方はいたって簡単で、お手持ちの使い捨てマスクを間に挟んで使うだけ!
そして、洗って繰り返し何度も使えて経済的!

maskcover-m1

この”マスク不足を解消する”『マスクカバー』はまだ日本でははなじみが薄いかもしれませんが、隣国台湾では新型コロナウイルス感染の拡大を受けて、使い捨てマスクの交換頻度を減らし、できるだけ長く使うことができるようにと、多くの人々が活用しています。

また、幸か不幸か2002年にSARSの経験がある台湾では、市民レベルでの感染症への警戒心がかなり強く、マスクカバーが市民生活にも深く浸透しているそうです。

カラー

少し考えてみて下さい…。

今、薬局に出向きマスクやアルコールなどが販売されていれば、当然そこにはたくさんの人が群がります。

運良く手に入れた人もいれば、手に入らなかった人も現れます。

現状1人1日1枚使い捨てマスク使っているとして、その捨てる頻度が2日に1回、3日に1回になったとしたら…

先ほど使い捨てマスクが手に入らなかった人もきっと買うことができたはず!

そう。やり方、考え方が変われは状況は変えられます。

マスク不足もきっと改善されます。

今は我々ひとりひとりが社会の一員として節度ある行動をとる時です。

少し考えてみて下さい…。

あなたの家族、大切な人が感染した時のことを。

感染しないため、させないために不要不急の外出を控える。
こまめに手洗い・うがいを徹底する。
3密を避ける。

簡単なことです。

確かに今、世界は非常事態です。

ですが自分さえよければいいといったような、非情な人間にはなりたくありません。

私たち人間には心があります。思いやりがあります。

そうやってこれまでも人類は、あらゆる困難を乗り越えてきています。

今回も必ず乗り越えられます。

今はひとりひとりがやれることをやりましょう!

IMG_8196

今は我慢のとき。また春は必ずやってきます。

logo2

https://www.silk-seikatsu.com/

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

よろしければこちらのクリックをお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする